ノーフォークテリアのHAMOの日常


by hamo-beans
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

(>_<)

ウチのマルチーズ娘がまたしても調子が良くない。
吐いて、下痢して、何にも食べてくれなくなった(T_T)
無理やり、1口ずつ食べ物を強制的に飲み込ませたが、
吐いてしまう・・・。

24日にちょっと調子が良くないって連れて行った時は1.9kgあった体重が
27日には1.70kgまで落ちていた。
1.9kgだってベスト体重からずいぶん落ちているっていうのに・・・。

「覚悟しなくては・・・」
つらいけど、肩をトントンって叩かれている感じがする。
今までなら病院で注射を打ち、投薬を数日すればすっかり元気!だったのに、
今回は反応が悪い(というか、薬が効いてくれない)。

「本来なら入院だよ」
主治医はそうつぶやいた。
でも、癲癇発作も起こすようになっているので目が離せない。
更に、狭いケージに入れるとパニックになるようになってしまった。
入院は出来ない・・・。

「今出来ることを探ろう」
血液検査を行って、内臓関係の機能状態を確認。
白血球と血小板が異常数値(高値)を示した。
今現在は、肝臓・腎臓はきちんと働いてくれているようだ。
ちょっとホッとした。
点滴をして、対症療法を施してもらった。

異常数値の原因追求はこれからだが、
とりあえず現状を良い方向に持っていかねば~っと!
[PR]
by hamo-beans | 2005-08-28 01:49 | 犬の病気