ノーフォークテリアのHAMOの日常


by hamo-beans
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

注意しようよ~(顔のカット)

この仕事をしていると、色々な子に出会う。
あ~って思うのは、
元々は、何色にも染まっていない真っ白な状態の子が、
何かをきっかけにトリミングが嫌い!ってなっているケース。
「爪切り・耳掃除・ブラッシング・シャンプー・ドライヤー・顔のカット」
1つぐらいは苦手があっても気にならないが、2つ3つあると気になる。
どうしてこうなっちゃったんだろう?って・・・。

今日来た子は、顔のカットが苦手で、ハサミを見て大騒ぎをした。
しばらく、切らずにハサミだけカチャカチャ音を立てて聞かせた。
「大丈夫、大丈夫だから・・・」と声をかけ、なでていると静かになった。
で、切らせてくれた(良かった)。時間はかかるが、力で抑え込んで
っていうのは最終手段だ(絶対嫌われる)。

犬を届けに行ったら、飼い主さんが原因を教えてくれた。
最初のきっかけは、顔を他の犬に噛まれるという事故があってから、
落ち着きがなくなって暴れるようになったらしい。
更に、トリミングに出したショップで顔に怪我をした。
顔に対する恐怖心があるのに、ショップで怪我をさせてしまえば、
犬はこの作業に対して協力的では無くなってしまう。
他の部分では◎な子だから、少しずつ時間をかけて治せればって
思っている(そうすれば、飼い主さんは顔が梳かせるはずだ・・・)。

同じような、事例がいっぱいある。
1つ1つ書いていこうと思う。
[PR]
by hamo-beans | 2004-11-02 01:51 | 犬床屋