ノーフォークテリアのHAMOの日常


by hamo-beans
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:HAMO( 149 )

あれ~~~?

今日は「鱧っち、びっこ」事件が発生!
何がどうしてどうなったのかはわからないんだけど、
どうやら床で滑ったらしい。
で、その後は「僕、足が痛いです(T_T)」と皆に訴える。
じっくりさわって確認したんだけど、膝の脱臼ではなさそうだし、
触っても「痛いじゃない!」とは言わない。
念の為、しばし安静にさせて様子を見てみたが、
気にしているし、着地も不安定だ(>_<)

水曜日は久々のアジだし~。
って事で、病院へGO!
ただし、ちょうど送迎があったのでぐるっと回って向かった。

病院は日曜日だから「18:00」で終業。
急いで向かった。
到着は、17:35♪セーフ!
と、受付で診察券を出すと・・・
「○○さん、どうしたんです?」と代診先生が。
ん?いつもより、焦った感じ。
「あ、鱧が足ひねったみたいだから」と言うと、
「今日の診察は終わってるんですよ。日曜日だから17:00までですよ。」
「えっ・・・」しばし、ボー然。
「でも、私でよければ診ますよ」
もちろんお願いしちゃいました(;´▽`lllA``

なんと、診察時間を間違えるとは・・・m(__)m

鱧は、念の為レントゲンを撮りましたが、異常なし!
ちょっと、捻挫したのかもねぇ~って事で○。

でも、別の問題が発覚!体重が減っちゃったのだ。
10日前に6kgあったのが、5.55kg。
食事を一部変更したのが原因だと思うんだけど、
毛を抜いているわけだし、その分栄養が必要なので、
これじゃイカンのだ。
食事量とか見直さないと・・・。
[PR]
by hamo-beans | 2005-11-06 22:58 | HAMO

モデル失格(T_T)

落武者鱧っちです。
まだ、毛は生えません(T_T)
もう11月なので、年賀状の写真を撮ろう!って飼い主は計画中です。
が、僕はこんな姿なので・・・モデルにはなれないそうです。
って・・・こうやったの誰!!!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

b0050254_23192332.jpg

[PR]
by hamo-beans | 2005-11-05 23:19 | HAMO
まず・・・僕んちの新入りです。
僕ちんとしては、可愛い妹分です(おもちゃだじょ~!)。
が・・・「駄目~~~!」って(T_T)
姿をちらっと見るだけの生活です。
僕のおやびんと子分1号は、「ふわふわ♪」って呼んでます。
よろぴく~♪
b0050254_23321487.jpg


さて・・・鱧っち・トリミング実習会・第3レッスンです。
今日は、ノーフォークテリアは頭のストリッピングと
前胸の飾り毛のブレンディング(ぼかし)が課題でした。
ケアーンは、顔・からだのブレンディングです。

うひゃ~、河童君だぁ~♪
(今日もほとんど指でのヌキヌキでした)
b0050254_23374576.jpg
b0050254_2338959.jpg
b0050254_2340112.jpg

[PR]
by hamo-beans | 2005-11-02 23:40 | HAMO

鱧味で~(;´▽`lllA``

2週間ぶりの鱧味です。
「練習だぁ~~~!」と思っているんでしょうかねぇ?
フィールドでの練習を始めるとちゃんと傍にいてくれるし、
それなりに言う事を聞いてくれるので(^^)v

しか~し、デジ壱がまともに作動しないのが発覚(ー_ー)!!
(帰宅して調査したら、望遠レンズの接続部のピンが曲がってました)
おかげで、今日デジ壱は×。

さて、気分を仕切りなおして練習、練習♪
b0050254_2032722.jpg


本日は、今までのハードルのバーの高さを上げてのレッスンとなりました。
今までは低い位置で、これは競技会では無い高さです。
低いと引っかかってバーを落とす恐れが少ないので、
気持ちよくハードルを跳ぶことができます。
跳ぶのが苦じゃなくなったので、「でわ」と・・・。

が、ポーンと跳んでバーに後ろ足が当ってバーが落下。
と・・・仕切りなおして再チャレンジ~!!

・・・・・・スルー! 鱧っちバーをくぐっちゃいました(>_<)
数回チャレンジするも、「僕ちん、くぐりまちゅ♪」。
結局、間にバーを入れてくぐれないようにして再開。
b0050254_20324996.jpg

いやはや、困ったものですな(;´▽`lllA``
「可愛いやねぇ~♪」
なんて思ってはいかんのだぁ~~~~。

最後には、バー2本セットでしたが、
なんとか高くても落とさずに跳べるようになりましたぁ(*бoб)//゛゛゛パチパチ
私の小学校時代を思い出す光景です▽`llllll)
(飼い主に似るのだな、うん)
b0050254_20331785.jpg
b0050254_20333127.jpg


しかし本番では鱧っちの目線の先には空間が出現するわけで・・・
それまでにはOKにならないと、スタートで笑いをとって終了~じゃな(б-б)

※本日は画像提供:nojikoさん♪
[PR]
by hamo-beans | 2005-10-26 18:36 | HAMO

膀胱炎・・・その後

「膀胱炎」と鱧っちが診断され、治療を開始してから随分たちます。
抗生物質を投薬しています。

が・・・まだ、治りませぬ(T_T)

今回の再診で、良くなっていないというのが判明しました。
というか・・・炎症がひどいのだ。
先生も???「なんでだぁ」っと。
薬が合わない可能性があると、前回種類を変えたのだが・・・。
やっかいなケースで、抗生物質に対する耐性菌を鱧っちが持っているかも~って。
う~~~ん、どうなんだろうか。
頻繁にあるケースではないので、まぁ、そういう可能性も頭に入れてって事ですけどね。

なので、3回目の抗生物質チェンジ!
これで、効果が無かったら、
耐性菌があるか?っていうのを視野に入れた詳しい検査を受ける事になりました(^^ゞ

飼い主としては、投薬のほかに食事管理に精を出すしかないか・・・
と、眠っていた脳細胞を叩き起こしてみました(^^)
「膀胱炎」治療に効果がみられるのは、ビタミンA・ビタミンCらしい。
ただし、ビタミンAは過剰投与は厳禁なので、
サプリメントとしてではなく多く含む食品を選んであげるようにしたほうが
無難ですな。
ビタミンCは過剰投与しても安全(おしっことして余分なのは外へ出ます)♪
さらに、クランベリーが効果あるらしい。
とりあえず、この3つを併用してみようと思っています。

結果は2週間後~~~。
[PR]
by hamo-beans | 2005-10-25 02:32 | HAMO

またもやバトン・・・

のんきな友人からメールで「愛犬バトン」が送られてきました(笑)
「答えてみ~」ってことなんで、これなら全部答えましょ♪
(頭数が多いので、鱧っちバージョンで)

■愛犬のごはんに調味料(トッピング)はつけますか?
う・・・調味料って、味付けなのか?って思っちゃいますが、
おかずとかサプリメントってことでしょうって解釈しちゃいます。

で、我が家の定番!は「ヤギミルク」ですね。
あとは、おかずとしての「肉」です。
特別なサプリメントはあげていません。

■あなたの愛犬が「人間っぽい」と思う場面は?
最近の鱧っちは室内のトイレでトイレをしなくなってしまいました。
で、代わりに行きたくなると・・・「もれちゃいましゅ~~~~(>_<)」と
声を出しながら家族に訴えます。
ちょっと、待たせてしまって抱き上げると・・・ジョ~~~~っと
「しょんべん小僧」状態。
その時の表情が、人間っぽいですな(;´▽`lllA``
って・・・我慢が出来ないのですよ。
ちょっとでも膀胱に溜まると出したいらしいです(T_T)
「膀胱炎」完治してないのだにゃ。

■愛犬の特技(自慢)を♪
「笑顔」(^^)これでしょ!

■あなたが知っている犬の種類を5つ
知ってる・・・ってねぇ。仕事柄言えるじょ~。
ってことで、「飼いたい犬」に勝手に変更~♪
スピノーネ・イタリアーノ、アイリッシュウルフハウンド、
グレートデン、プチバセそして・・・ケアーンテリア!!
予定では・・・ケアーンテリアの♂でしょ、で中型種・・・って思ってるのだ。
でも、諸条件があるので、なかなか見つかりませんな(^^ゞ
見つかるまでは、味で遊ばせてもらうのだ♪

■おやつをあげる派?あげない派? その理由は・・・
基本的にはうちの家族は「1名除いてあげない派」なので、
たまにあげる私はスペシャルで良い人になるのだった(^^)v

■他の犬連れをみて嫌だなって思うこと
どこをどう見ても落し物を持って帰っていない方。
「ウチの子咬みますから」と言っているけど、
リードを長くして犬が自由に振舞っているコンビ。
逆に「ウチの子は咬みませんから」と言って、
公園で犬を自由にしているコンビ。

■愛犬のしつけでよかったと思うこと
まだまだ、発展途上なコンビなんで・・・。

■あなたの愛犬が「やっぱり犬だな~」って思う瞬間
テーブルの上のお皿の上にあった「レタスと豚肉のしょうが焼き」を
パクッと首を伸ばして「レタス」を咥えて、
美味しそうにムシャムシャ食べて満足♪って顔をしたときですな。
あ~、さすがウチの子じゃん!ってね。
ま、BBQでは焼く前の肉を咥えて食べちゃってましたけど(^^ゞ

てな感じですよ。
今回はバトンなんですけど、回しません。
なんせ、送ってきたのはメールだし。
blogやっている方で、ネタが無い時にどうですかぁ?
コピペでどうぞ♪
[PR]
by hamo-beans | 2005-10-22 18:22 | HAMO
さて、前回から2週間が経過しました。
早いものですね~。

本日は、前回が「ステージ1」をヌキヌキ~だったので、
「ステージ2」をヌキヌキ♪となりました。
ちなみに、このラインは「ケアーンテリア・ノーフォークテリア・ノーリッチテリア」が
同様となります。ご参考にしてみて下さいね。
b0050254_20373525.jpg


今回抜いた部分は、ややピンク色の範囲。
b0050254_2037548.jpg

後頭部から肩甲骨、肘あたりまでの面を抜きます。
前の胸毛は残します。
(ワイヤーフォックスやウエスティやシュナウザーは抜きます)
b0050254_20392442.jpg


b0050254_2037389.jpg

↑前回抜いた部分は、うっすら毛が生えてきています♪
皮膚が灰色に変色しています。
良い感じです♪とのことでした。

ケアーンやノーフォークは耳の周囲の飾り毛を必要としますので、
注意してくださいね。
b0050254_20382051.jpg

ノーフォークは前に垂れて来る部分はつるっと抜いて良いそうです。
(鱧っちは1ヶ月前くらいに耳だけ抜いているので、今回は軽く整えました)
ボーボーだとつるっとハゲにします。
(ケアンは耳の3分の1程度)

後は、顔の下のラインを整えました。
目元も・・・。

今日は「指」でオール作業をしました♪
つるっとやる時には、指だと根元から確実に抜けるので楽ですよ。
ナイフは毛を切りやすいですから・・。
また、今回の部分は皮膚が柔らかく敏感な部分に触れているので、
注意して抜きました(時間はかかるけど「指」が一番!よ~)。

どうですか?
前回よりも見慣れましたか~?
[PR]
by hamo-beans | 2005-10-19 20:38 | HAMO

あれ~?

今日(15日)は江戸川の河川敷でアジリティの大会がありました。
もちろん、HAMOっちは参加しません(笑)
って、出場は出来ますが・・・。

昨日の夜から今朝まで「飲み会」の予定が入りまして・・・朝帰り。
HAMOはリビングで悲鳴をあげておりました・・・。
ちこっと、仮眠(-_-)zzz・・・約1時間。
気合を入れて、ホテルの子の散歩やらご飯やら。

さてっと・・・「げ!」

HAMOっちが、情けない顔でマイ・ドッグランにたたずんでいました。
下痢Pじゃないか~~~(T_T)
数箇所にしてあります。
いつもと違う場所で夜を過ごしたのがいかんかったのか・・・。
ストレス性のもんだと思うけれど、
今日の天気は雨の予報もあるし、
悪化しちゃうのは困るので連れて行くのを取りやめにしました。

HAMOっちは、「行くじょ~~~~!」って言ってましたが、退場処分。
リビングに置き去りにしました(^^ゞ
と・・・「うそだじょ~~~~~!!」「忘れてまちゅよ~~~~!!」。
お出かけ用にHAMO・Tシャツ買ったのに・・・誰が悪いんでしょ!
あ・・・私か(-_-;)
[PR]
by hamo-beans | 2005-10-16 03:08 | HAMO

鱧味~♪

先週お休みしたので(ヌキヌキ学習の為)、
2週間ぶりの鱧味でござる!

不思議なのだが、散歩中は放したらどっかへ行っちゃうだろうHAMO。
が、アジの時は勝手な行動がほとんど無い。
でも、跳ぶじょ~~~!って気合がありすぎて、
外で出来るように練習した「待て」が出来ません(T_T)

次までに2週間・・・とにもかくにも「待て」は出来るように持っていきたいなぁ。

b0050254_2315546.jpg

b0050254_2324835.jpg

[PR]
by hamo-beans | 2005-10-12 23:02 | HAMO

およよ・・・

ヌキヌキして5日が経ちました。

当初は、きれいな皮膚で「すべすべやね~」って感じだったんですが、
よく見ると日に日に皮膚にピンク色の湿疹が出てきました。
軽く皮膚炎を起こしているのでは?って思います。

ここまで、ヌキヌキすると毛穴に強い刺激を加える事になります。
「脱毛テープ」で腕やら足の毛をビリッと抜く感じでしょうか。
私は昔それをやったら、皮膚炎を軽く起こした記憶があります。
それと同じ状態かも。

幸い、掻き毟る様な事にはなっていないので良しとしましょう。

今回のように抜いた後は、皮膚管理が大切です。
消毒効果のあるシャンプーで抜いた部分を洗ってあげることも
必要かもしれませんね(皮膚炎がひどかったら)。
HAMOは、「ペットクール」という殺菌効果のある水を抜いた部分に
スプレーしています。(「マニウォーター」という商品も効果あり)
炎症によっては、殺菌効果のある軟膏を塗ることも。
「アボ・ローション」や「アロエローション」を使うことも。
つまり、抜きっぱなしでは駄目なのです(>_<)

そういう面でも、「ここまで抜いたほうが良いから、やりますか?」
とは安易に言えませんね。
[PR]
by hamo-beans | 2005-10-11 01:55 | HAMO