ノーフォークテリアのHAMOの日常


by hamo-beans
カレンダー

<   2004年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ハウス

サークルやバリケンに入るのを嫌がらない子にしようと、
食事をあげるのは必ず中で。
入ったら、おやつを少しあげるってやっていたら・・・
失敗してしまった。
なんと、できるようになっていた「座れ」や「伏せ」を命令し、
おやつなどのご褒美を見せると、一目散にサークルかバリケンへGO!
「違うって~」って言って、その場でするまで待っていると、
一応するのだが落ち着かない。
ご褒美を与えると、即行でサークルに持ち込んで食べている。
あ~~~~、なんてこったい。
どこかで、間違って覚えてしまったらしい。
早めに修正しないといかん!って、本日気がついたのである。

※カメラの不具合の為、画像upが遅れます。
[PR]
by hamo-beans | 2004-11-14 00:48 | HAMO
ミニチュアダックスのロングヘアー。
この犬種のウチの店での一般的な作業は、
アンダーコート(下毛)をマグネットナイフで取る。
爪切り、耳掃除、シャンプー、リンス(軽く)。
スキバサミで耳の手前、喉下を整える。
ボブバサミで足裏、ホックの部分を整える。
というような内容だろうか。

だけれど、今日は丸刈り!
2㎜のバリカンで首から尾の付け根までを刈る。
足、尾、頭、耳は残して形を整える。
全身を丸刈りしても、ミニチュアダックスのスムースヘアーとは、
異なる出来上がりだ(毛質が違うから)。
バリカン後の毛の生え方って特殊って言うか、
バリカンでやったな~ってわかるような伸び方をするのだが、
今日の子はバリカンをかける前と変わらない伸び方をしている。

こんな、トリミングって結構多い。
ゴールデンレトリバーの丸刈り、柴犬の丸狩り、マルチーズの丸刈り・・・
やっているトリマーは非常に楽しく作業が出来た♪
[PR]
by hamo-beans | 2004-11-13 01:55 | 犬床屋

やや復活

扁桃炎のマルチーズ娘「バジル」が、やっとこさ固形物も飲み込めるように
なってきた。(と言っても、小さくしないと駄目なのだが)
ただ、鼻はグシュグシュで口で呼吸をしている状態のまんま。
熱も下がった。
何とか、本人も熟睡とまではいかないけれど、寝れるようになった。
とにかく、ほっとしている。

HAMOの目もすっかり良くなった様だ。
目ヤニは全く出なくなった。
こんなちび助でも具合が悪いのだっていうのはわかるらしく、
呼吸が苦しそうなバジルの前で首を傾けて座っていたりする。
(ビクターの犬の様だ)
いつもなら、ちょっかいをかけるのだが、一切そういうことはしない。
ただ、傍で眺めている。

※写真は、現在のバジル。グシュグシュなので鼻周りが汚れている。
b0050254_1175856.jpg

[PR]
by hamo-beans | 2004-11-12 01:17 | 7DOG

シャンプー

今までメインで使っていたシャンプーがあるのだが、
ここのところ以前の使用感と違うな~って感じていた。
洗い上がりが良くないのだ。
すっぱい匂いやべたつきが以前なら取れていたのが、
1回洗うぐらいでは取り切れない。匂いは良くなってるのだけどね。
と、実は中身が変更になっているとの噂を聞いた。
定期的に来て頂いている場合は、汚れもたいした事ないので
今ので十分だが、そうでない場合にはちょっと・・・である。
(なので、2回以上は洗っている)
もちろん、完璧!っていうのは、犬は毛質が色々だから難しい。
けれども、やっぱり最低限汚れはきちんと落としきりたいし、
効果が数日でも持って欲しい。
最近は皮膚にトラブルを抱えている場合も少なくないので、
刺激の少ないシャンプーは欠かせない。
(低刺激だということで使用している某シャンプーであるが、
今までで2頭、その後発疹や痒みがっていうケースがあった)

で、しっくりくるシャンプーを探している。
一応、候補は下記に記したもの。
もちろんコストとかあるので、それも検討していかないといけないけれど
もし使ったことがあるのがあれば、使用感を教えていただければ有難いです。
○ペットシルク
○グルームドッグ
○ヒルトンハーブ
○シャンメシャン
○IV SAN BERNARD
[PR]
by hamo-beans | 2004-11-11 15:35 | 犬床屋

年末準備

もう、今年もあと2ヶ月無い・・・。

我が家の犬達は、若干2名が病院通い中だが、他は元気。
HAMOの目の方は、順調に回復していて目やにの量も減った。
マルチーズ(娘)「バジル」は、まだシンドイようだが、
ご飯も少しずつだけれど食べれるようになった。
でも、まだ熱はあるし、ゼコゼコした呼吸だ。
本人も熟睡できないようで・・・もう少し楽に呼吸ができたらなぁって
思ってしまった。

で、12月1日からの年末謝恩期間の為の粗品を発注し始めた。
今年も去年同様、「犬用クッキー」。
ただ、今年は仕入れを1軒ではなく、数軒にした。
後は、リボンとバンダナを準備。
(クリスマスバージョンと年末年始バージョンがある)

あ・・・年賀状を準備しないと・・・。
一応、友人関係用と仕事用に分けて製作予定なので、
写真を撮りにいかないとだ。
[PR]
by hamo-beans | 2004-11-10 23:59 | 犬床屋

扁桃炎

さて、昨日のマルチーズ娘を、午前中に病院へ連れて行った。
鼻からは黄緑色の鼻汁、舌の色はやや紫、目には涙が溜まっている。
本当にしんどそうで、辛そうだ。
なんとなく、熱っぽい。

診断の結果、「扁桃炎」(咽頭炎)の可能性が大きいとなった。
犬は普段は覗いても扁桃腺は見ることが出来ないが、
炎症を起こし腫れると、覗くと赤い塊が見れた。
このせいで、今朝の朝食は食べれなかった(飲み込めないらしい)。
「扁桃炎」と言っても、そのせいで呼吸が上手くいかずに死にかけたりという
こともあるらしい・・・あなどれないな。
良い薬が出たというから、それを処方してもらった。

帰宅後、やはり固形物は拒否された(飲み込めないのだ)。
流動食みたいなものを作らないといけないのだと、
やっと気がついた。
早くよくならないかなぁ。
[PR]
by hamo-beans | 2004-11-09 23:59 | 7DOG

心配の種

昨日、生手羽先を食べなかった2匹も、問題なく本日食べました。
昨日のメンバーのお腹の調子はすこぶる順調、問題なし。
ということで、定期的にあげることにしました。

考えてみたら、HAMOの体重はこの1週間で150g増えています。
で、この1週間で違うことと言えば、やっぱり「フード」。
どうやら、「亀」を本格的に与え始めてから増えています。
今のところ、HAMOには合っている様なので、
これを基本に今後は組み立てていこうかな~って思っています。

さて、「心配の種」は、マルチーズ娘(9歳)の事。
今日から呼吸をするのが苦しそう。
鼻が詰まっているようで、口で息をしている。
熱も少し、夜なって出て来ている(微熱程度だが)

彼女は、先天的な心臓疾患を持っているし、水頭症という病気でもある。
更に、気管虚脱もある。
以前、扁桃腺が腫れて、食べ物を食べるのを嫌がったり、
蓄膿症のようになって苦しんだ事もあった。
又、再発したのかも・・・って思う。
一番からだが小さい(2kg)なので、体力だって今一だ。
まだ、食べれるし、元気もあるのだが、ひどくなってからでは遅い。
明日、仕事を妹に任せて病院へ行って来よう!
[PR]
by hamo-beans | 2004-11-08 23:59 | 7DOG

手羽先を食べる

火が通った鶏の骨は、あまり犬に与えるのに適していないと聞いた。
で、生なら与える事が可能らしい。
元々、犬の歯は肉を裂いたり、骨を砕く事ができる構造になっているから、
塊のまま与えても問題は無い。
たまには、こんなのも良いだろうと今日の夕飯は4匹に、
生のまんま手羽先を1匹1本あげた。
フードの量は、いつもよりやや少なめ程度にした。
あとは野菜類などがあれば良いのだろうが、
とりあえず我が家の犬達が生食もOKなのかのチェックだ。
以前は、1匹だけ拒否したのが出たのでやめたのだ。
先日は、馬肉(生)これはOKだった。
塊+骨付きはどうかな~?って。

が、心配ご無用。
バキバキと骨を砕きあっという間に2匹は食べ終わった。
てこずったのは、ちび助とプードル。
顎の力にもよるかな~って思うし、初体験だからね。
でも、フードも手羽先も完食!満足そうだ。
後は、明日のお腹の調子かな。
大丈夫であれば、定期的(週1回ぐらいかな)に与えていこうと思うのだ。
ちなみに、残る4匹のうち2匹はマルチーズ母娘なので、これはパス。
(水煮にして、身をほぐしてスープごと与えた)
残る2匹は明日である。
[PR]
by hamo-beans | 2004-11-07 22:43 | 犬ごはん

角膜炎・・・

今朝、おはよ~ってバリケンを覗いたら、
HAMOのまぶたが目ヤニでくっついていた。
お湯でふやかして取ったら、パッチリおめめなのだが、
結膜は真っ赤!これは、病院で診てもらわねば・・・と、病院へGO!

で、「フローレス検査」で眼球の傷の有無を診てもらったら、
眼球の一部が染まったまんま。
「角膜炎」という診断。

「角膜炎」とは・・・
角膜の炎症です。ちなみに、角膜って5つの層になっています(薄いのですが)。
で、どの層にどの程度の炎症があるのか?によって診断名は変わります。
又、原因によって病名が変わることもあります。
表層性角膜炎・潰瘍性角膜炎・深層性角膜炎・乾性角膜炎・色素性角膜炎・
血管性角膜炎・ブルーアイ・パンヌスなど。
一般的には、角膜に炎症が起こると、痛みを伴いますので、犬は目を気にします。
前足でこすったり、床にこすりつけたり、目をしょぼしょぼさせたり・・・。
ひどくなっていくと、目が白くにごってきたりしてきます。
ひどいものでは、部分的または完全な失明にも繋がるので、
きちんとした処置が必要になります。

さて、HAMOは↑の症状はほとんど見られませんでした。
目を気にする仕草は無くて、初期ではないかと言う事でした。
とにかく、悪化を防ぐ為に「シャンプーは禁止」。
点眼を1日5~6回。
しばらくは、これで様子を見ることになりました。
まぁ、痛みが無いので日常生活に支障も無いから、
良いのか悪いのか本人は平気ではしゃいでます。
体重は、4.45kg(1週間で150g増えてる!)でした。

HAMO@支払 ¥4.000-(フィラリア予防薬1か月分含む)

b0050254_15515327.jpg

※写真は、4日の写真。目はなんとも無かったんだけどね~。
[PR]
by hamo-beans | 2004-11-07 15:53 | HAMO

大きくなったのに・・・

犬は自分の体が大きくなった事に気がつかないのだろうか?
HAMOは小さい頃、ソファーの下の隙間を自由に出入りできて、
下から魚の「うつぼ」のように突然出てきて、
おもちゃをくわえてまた引っ込んでって遊んでいた。

が、最近少し体がしっかりしてきた彼は、下を通過する事が出来なくなった。
入る事はできるのだけど、体が下で引っかかりストップしてしまうのだ。

で、ガンガンと頭のてっぺんをぶつけている・・・。

今日は、勢い良く入り込んで通過しようとして挟まってしまった(爆)。
ピーって鼻声で、飼い主に助けを求める有様。
救助後、彼がとった行動も?
なぜかお尻からバックで下へ入っていく・・・。
どっちから入っても、引っかかるんだけどね~(笑)。

b0050254_1445628.jpg

※写真は、入り込めた小さい頃。
[PR]
by hamo-beans | 2004-11-06 23:59 | HAMO